FC2ブログ

表具・掛軸・額 谷口萬栄堂

地元、滋賀県・水口にゆかりの巌谷小波の掛軸や表具に関する情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端午の節句

tsngonosekku
端午の節句は、男の子の厄除けと健康祈願のお祝いとしての行事が、庶民の間にも定着して行ったお祝いです。ですから単なるお祭りではなく、お七夜やお宮参りと同じく男の赤ちゃんのたくましい成長を願う行事、いうなれば鎧兜や五月人形や鯉のぼりは、赤ちゃんに降りかかろうとする災厄や魔物を除けてくれる魔除けであり、災厄除けの守り神のようなものです。気持ちの問題ですが、省略せずにきちんとお祝いしてあげてください。 そして草萌える季節、清々しく空晴れ渡る子供の日のお祝いというのは、子供達にとって、とってもうれしいものです。初節句だけではなく、お祝いしてあげてほしいものです。萬栄堂では、端午の節句用の掛軸・色紙が多数展示中です。


スポンサーサイト

ありがとう国土交通大臣!

先日新名神高速道路約50キロメートルが、部分開通しました。このルートは京都・大阪と名古屋を、琵琶湖の南部で結ぶ路線です。我が甲賀市はそのうちの80パーセントくらいが通過しているのではないかと思います。草津田上IC(滋賀県大津市)から亀山JTC(三重県亀山市)の間にICとサービスエリア2ヶ所づつあり、無駄だと思うけれど、1年後にはその間にICがもう1ヶ所できます。地元にとっては地域活性化といううたい文句で、道路はないよりあるほうがいいに決まってますが、今後のランニングコスト・受益者負担分はすべてわれわれの税金ですからね。何とか国土交通相が、この道路は道路特定財源でできたと言ってました。

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

谷口萬栄堂

Author:谷口萬栄堂
表具・掛軸・額など
表具に関する話題

ホームページはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。