FC2ブログ

表具・掛軸・額 谷口萬栄堂

地元、滋賀県・水口にゆかりの巌谷小波の掛軸や表具に関する情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水口曳山祭り

江戸時代、滋賀・水口は東海道の50番目の宿場町、加藤氏25000石の城下町として地域の中心として発展しました。水口曳山祭りは、江戸中期の享保年間(1735~)に創り出された祭礼で、住民の心意気を示すものです。この祭りの特徴は、曳山の巡行や、水口ばやしなどさまざまな演出で盛り上げられます。4月19日は「宵宮祭」で、神社では神輿が飾られ、各町内では、曳山にちょうちんを飾り付けて、宵宮ばやしを奏で祭気分を盛り上げます。4月20日の「例大祭」には、朝に各町内を出発した、曳山が、お旅所の「弟殿」(おとんど)と呼ばれるところに集まり、曳山に自慢の「だし」を飾り付けて、一同がそろって水口神社へ入る渡行が行われます。松並木を水口ばやしのリズムに乗って、渡行する曳山に桜の花が散り掛かるその光景はさながら時代絵巻を見るようです。今年は桜の花も例年より早く、もう散ってしまいましたが、現存する16基の曳山の内6基が巡行されます。今日は朝からあいにく曇り勝ちの天気ですが、夕方まで雨は降らないようです。ぜひ滋賀県水口にお寄りください。
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

谷口萬栄堂

Author:谷口萬栄堂
表具・掛軸・額など
表具に関する話題

ホームページはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。