表具・掛軸・額 谷口萬栄堂

地元、滋賀県・水口にゆかりの巌谷小波の掛軸や表具に関する情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひこにやん」のこと

今度私たちの地域の行事「区民レクリエーション」で彦根城に行くことになりました。彦根城というとあの「ひこにやん」わが滋賀県のゆるキャラであります。何とかグランプリで第一位を取ったとか、外国に行ったとか、餅つきをしたとかよくニュースでは耳にするのですが、「ひこんやん」にことについてはほとんど知りません。皆さん方は「ひこにやん」の事どの程度知ってますか。ではここで「ひこにやん」の戸籍をお知らせします。性別は不明です。出身地は彦根城、現住所は彦根城の天守閣、趣味はお城の周辺を散歩することだそうです。ではなぜ、彦根市のキャラクターが猫になり「ひこにゃん」と命名されたのか、これは江戸時代彦根藩の二代目藩主井伊直孝にゆかりのある一匹の白猫をモデルにしています。直孝が鷹狩にいった帰りに豪徳寺というお寺の前を通りかかると住職の飼い猫が手招きをするような仕草したので立ち寄って休憩した。すると天気が一変して、雷雨となり近くの大木に雷が落ちた。この白猫のおかげで難を逃れた直孝は感謝し、豪徳寺を井伊家の菩提寺とした。この白猫に井伊家の赤備えの兜をかぶせ、彦根の「ひこ」と猫の鳴きごえ「にゃん」をかけあわせみんなに親しんでもらうために、ひらがなの「ひこにやん」としたそうです。
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

谷口萬栄堂

Author:谷口萬栄堂
表具・掛軸・額など
表具に関する話題

ホームページはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。