表具・掛軸・額 谷口萬栄堂

地元、滋賀県・水口にゆかりの巌谷小波の掛軸や表具に関する情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャの財政破たん

ギリシャの財政破たんが取り沙汰されている。期日は今月中である。過去幾度も危機があったがこれまではギリギリのところで回避されてきた。経済については詳しいことは知らないが、ギリシャは長年の放漫財政によって、結果的に借金の返済ができなくなったのである。欧州債務危機におけるドイツとギリシャの関係は、イソップ寓話にたとえて語られることがある。ドイツ人はコツコツとまじめに働く「アリ」で、ギリシャ人は遊んでばかりいる怠け者の「キリギリス」と言うわけだ。また公務員が破たんの原因だとも言われている。ギリシャの公務員職は何かの「御礼」にもらえたり、「世襲」であったり、「お金で買えたり」するらしい。労働人口の4人に1人といわれ、民間よりかなり高い給料を取り、年金も現役時代の、給与の約9割を受け取れるとされる。多くの公務員は朝7時に出勤し14時には帰ってしまうらしい。しかし識者によると、「ギリシャ人は働かない」というのは根拠のない話だとする意見もある。ギリシャはEU加盟後、国の政策によって自ら生み出した富を再分配するのではなく、借金で調達した金を分配するという安易な政策を推進し、政権の支持者を公務員に大量に雇用したため財政規律が緩んでいったとされる。他人ごとではない、何はともあれ少子高齢化社会になった今将来の不安に備え元気なうちはもうひと頑張りしましょうか。
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

谷口萬栄堂

Author:谷口萬栄堂
表具・掛軸・額など
表具に関する話題

ホームページはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。