FC2ブログ

表具・掛軸・額 谷口萬栄堂

地元、滋賀県・水口にゆかりの巌谷小波の掛軸や表具に関する情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無駄・ムダ・むだ

少子高齢化の進行、我々の地域でも区の行事・近所付き合いの慣行など様々な事柄について見直しが行われています。いろいろな事柄について無駄を省くのが一番というのが一般的な考えです。行事の統廃合・懇親会の廃止などです。無駄を省くのは重要なことですが、何でも省いてしまうと社会生活が水臭くなるという意見もあります。では無駄とは一体何か?よく人生に無駄はないとか、時間の無駄・無駄使いとか言われます。自分の生活に合わせて改めて考えるとさまざまなことが思い浮かびます。私の仕事に関しては、表具の仕上がりに納得がいかずやり替えたり、材料を余分に仕入れてしまったりします。また買い物をするときにはあまり気に入らないものでもつい買ってしまう事があります。また休みのときはテレビを見ながらごろごろと過ごしてしまうときもあります。そして社会生活では、役所の税金の無駄遣いが腹立たしいことが多々あります。公務員の無駄は別にして無駄には省くべき無駄と残すべく無駄があるように思えてきました。前にも読んだことがありますが働きアリだけを集めて餌運びをさせても、2割近くのアリはサボるそうです。全部のアリが餌運びをする方が効率が良いように思うのですが、仕事をせずにウロウロしているこの2割のアリがいる方が巣全体のことを考えると無駄ではないらしいのです。たまに新しい餌場を探してくるものも出てくるそうです。また本でも資料でもページの周囲には空間があります。こうすることで読みやすくなります。このように適当な「ゆとり」や「間」は一見無駄に見えても無駄ではありません。ご近所づきあいでも懇親会だけは残していきましょうか。




スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

谷口萬栄堂

Author:谷口萬栄堂
表具・掛軸・額など
表具に関する話題

ホームページはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。